焼けるような暑さ。
その中に瑞々しい緑の潤いや、木陰に人は安らぎを感じます。
反面、現代のオフィスワーカーは過剰な冷房の中で、
寒さと乾燥にも耐えなくてはいけません。
その温度差で体調を崩す人もいます。
心も身体も強いストレスで疲れてしまう。
そんなときに身体は自然と繋がっていたいと欲しています。
たとえ窓越しであったとしても、
秋の花が咲き始めているのを見て、
過ぎ行く夏を惜しむ。
そういった瞬間に私たちは強く夏を感じるように思います。

2015 夏

R0014897.JPGR0014901.JPGR0014905.JPGR0014915.JPG
R0014933.JPGR0014934.JPGR0014937.JPGR0014942.JPG
R0014943.JPG

2014 夏

R0014153.JPGR0014178.JPGR0014185.JPGR0014192.JPG
R0014218.JPGR0014250.JPGR0014318.JPGR0014331.JPG
R0014438.JPG

2013 夏

R0013273.JPGR0013275.JPGR0013289.JPGR0013293.JPG
R0013310.JPGR0013316.JPGR0013312.JPGR0013325.JPG
R0013330.JPGR0013434.JPGR0013436.JPGR0013437.JPG

2012 夏

R0012534.JPGR0012476.JPGR0012305.JPGR0012309.JPG
R0012323.JPGR0012357.JPGR0012371.JPGR0012441.JPG
R0012444.JPGR0012449.JPGR0012455.JPGR0012494.JPG
R0012265.JPG

2011 夏

R0010687.jpgR0010718.JPGR0010739.JPGR0010896.JPG
R0010905.JPGR0010907.jpgR0010970.JPGR0011108.JPG
R0011117.jpg

2010 夏

IMG_0021.JPGIMG_0038.JPGIMG_0044.JPGIMG_0904.JPG

2009 夏

IMG_0296.JPGDSCF0459.JPG

2008 夏

DSCF0696.JPGDSCF1211.JPGPICT0141.JPGPICT0142.JPG

midorinokabe_btn_pagetop.png